TD-United

文京区リーグ1部所属。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
■今後の練習・試合予定■
■出欠連絡■
ARCHIVES
RECENT COMMENT
■公式戦記録■
■会計情報■
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
4月16日(日)練習試合振り返り


TDU ○7-0● HUGO FC(東京都4部)
30分3本[2-0/2-0/3-0]
得点者:アオ×3、アツシ、ハルキ、ユースケ、キム

-----

今日はHUGO FCさんにお招き頂き、清瀬内山グランドでの活動となりました。HUGO FC様、素晴らしい環境での活動機会を与えて頂き、有難うございました。

さて、試合内容は『掴み所がない感じの悪さ』でした。

誰が悪い、と言うレベルの話ではなく、ひとりひとりが少しずつズレてしまい、それがチーム全体に影響を及ぼしてしまった感じです。もの凄く悪くはないんだけど、悪いには悪い、みたいな。。。

ただひとつハッキリしているのは、各自のボールを持っている時間が長い=フォローが遅い、と言う事。中盤にしろディフェンスラインにしろ、出しどころを見つけられずにキープする時間が長く感じられました。
また、今日は原が欠席となりましたが、それにより縦へのクサビのパスが少なかったように感じます。帰りにサンシ、アオとも話をしましたが、今日みたいな密集した場でも、まずはトップやトップ下の選手にボールを当てて、アクセントをつける事も大切です。特にうちの前線の選手であれば、多少相手を背負っていてもボールを捌くことはできるはずです。

と、なかなか内容的には物足りなかったですが、それでも戦線から離れていたマサナリ、ハルキ、キノピーが復帰したのはかなり大きいですね。これは今日のGood Newsです。引き続き、チーム内で切磋琢磨して行きましょう!


さぁ、これで来週は山場のIKASHIKANS戦となります。各自コンディションを整えて、必ず勝ちましょう!


-----
4月9日(日)振り返り***メンバー限定***
4月2日(日)練習試合振り返り


TDU ●2-3○ TAPAN(足立区1部優勝チーム)
30分3本[1-1/1-1/0-1]
得点者:アオ、ユースケ


-----

鹿児島へ帰るジュニアのラストマッチとなりましたが、残念ながら敗戦となりました。

とは言え、攻撃では『原・アオ・ユースケ』の絡みから多くのチャンスを作り出したし、3失点はしたものの守備陣は1本目こそ後手後手に回りましたが、2本目からは十分に対応出来ていたと思います。

その中でも1番成長を感じたのは『リスタートに対する意識の向上』でしょうか。TAPANのクイックリスタートを阻止すべく、笛がなるとすぐにTDUの選手がボール前に立ち遅らせていました。
これは、これまでの活動の中で口を酸っぱくして言い続けていた事が、身について来たと感じています。次は逆に攻撃時のリスタートの意識も高めて行きたいですね。
さぁ、これで来週は公式戦となりますが、いい状態で臨めると感じています。
必ず勝ちましょう!


(お詫び)
本日の3本目に主審業務を放棄する形になり、試合の進行を妨げてしまった事を、両チーム参加者にお詫び致します。


-----


今日は快晴でした!
3月26日(日)練習試合振り返り
image1.JPG

TDU ○7-3● Mur Pellemen(東京都3部)
35分×3本[4-0/0-3/3-0]
得点者:ムラ?、アオ×2、ユースケ×3、チンペー

■■

小雨がパラつき、天気予報「雨の確率80%」に気づかない振りをして敢行した一戦。
Mur Pellemenさん、雨の中をお付き合い頂き有難うございました。

1本目と3本目はほぼ完ぺきな内容で合計7点を叩きだしましたが、2本目は全てミス絡みで3失点。ハーフタイムでも伝えましたが、例えば「GK不在の影響による失点」であれば『仕方ない』で済ませる部分もあるかもしれませんが、今日の1失点目のバックパスと3失点目のコーヘーのファールは公式戦では絶対にやってはならない行為です。練習試合だった事をポジティブに捉えて、公式戦に繋げて行きましょう。

逆に1本目と3本目の組み立てからフィニッシュまでは満足しています。
特にアオとユースケのコンディションが抜群。そして、それに上手い具合に原が絡む事により、中央に寄せる→サイドに散らし、効果的に攻撃が出来ていますね。


最近は仕事の都合などで残念ながら退団者が出てしまっているものの、逆にサッカーの質自体は上がってきていると感じています。来月は公式戦の山場2試合がありますが、この調子であれば良い結果に繋がると手応えを感じています。

来週は強豪TAPANとの一戦。
気合い入れて臨みましょう!


みなさん、雨の中をお疲れさまでした!


▼追伸
ユースケがオフェンスで無双モードに入っています。このままだと安藤さんのポジションが奪われますよ!安藤さん!笑
3月19日(日)振り返り***メンバー限定(ショータラストマッチ)***
3月12日(日)練習試合振り返り
image1.JPG

TDU △3-3△ NIPPAN(東京都3部)
30分3本[1-0/2-0/0-3]
得点者:シゲ、キム、ショータ

■■

今日は都リーグ3部に所属するNIPPANさんと久し振りの対戦となりました。
代表の川島さん、NIPPANさん、早朝から有難うございました。


郡司が家庭の事情で2本目を終えた時点でグランドを離れましたが、2本目まではチームとしてやるべき事を共有しており、非常に良い試合内容でした。特に中央→サイドへ展開する判断が早く効果的で、サイドバックも上手く連動。これは今後の活動でも意識して行きたい所です。
ディフェンスに関しては1本目は全体的にハードワークが出来ており、ほぼ危ないシーンは無かったのですが、2本目になると体力が落ちてきた部分もあり少しずつズレが見えて来ていました。そのズレが大きくなり3本目で失点に繋がってしまったのかもしれませんね。この辺は「組織」の前に「個人」の部分もあるので、各自でコンディションを上げて行ってください。

そしてこれはGood News。新加入のシゲがTDU初得点を挙げただけではなく、中盤を幅広くカバーして守備でも大きく貢献。怪我から久し振りに復帰した星も、非常に良い状態で戻ってきて存在感をアピールしており、中盤のレギュラー争いも激化しそうです。現在、タカが長期離脱しておりますので、これは指揮官としても嬉しいです。


3本目に3失点はしましたが、そのうちの1失点はオウンゴールですし、他2失点も事故とも思える部分がある、との報告を受けています。全体的には決して悪くはなかったので、悪い所は修正し、良い所は継続していきましょう!


では、朝早くから皆さんお疲れさまでした。
来週はショータのラストマッチになります。必ず勝ちましょう!


3月5日(日)振り返り***メンバー限定***
2月26日(日)練習試合振り返り
IMG_5023.JPG

TDU ○6-1● FCガルセロナ(埼玉県3部)
30分2本+35分1本[1-1/2-0/3-0]
得点者:ユースケ、アツシ、村田、原、オオト(助っ人)×2

-----

この日は岡ちゃん率いるFCガルセロナさんを小菅グランドに招いての一戦。岡ちゃんを除くとみんな大学生らしく、若くて勢いのあるチームでした。


今年に入ってから良い活動が続いていますが、今日もそれに漏れず、と言った内容でした。

1本目は先制するも15分から相手の流れになったところで失点して同点で終了。しかし、全体的には『修正する意識』が非常に高く、試合中も選手間で声を良く掛け合っていました。また、先制点に繋がった『アオ→ユースケ』のリスタートは本当に素晴らしかったです。

2本目は『センターバックの前のリスク管理』を徹底するように指示をしましたが、それがきちんと修正されており、守備→攻撃、攻撃→守備の移行が非常にスムーズに進んで2得点。

3本目は今日の集大成となり、ほぼピンチもなく3点を重ねて6対1での勝利となりました。

プレーしていた選手は感じていたかと思いますが、FCガルセロナさんは足元の技術もしっかりしており、非常に好チームでした。『修正力』が最終的には得点差に繋がったのかな、と感じています。
その部分で言っても、非常に意味のある活動となりました。

また、新加入のポニョがボランチで良い働きを見せてくれたのは、郡司としても嬉しい限り。本職(?)のトップよりも安定しているように見えるのは気のせいでしょうか(笑)。いずれにしても、計算できる選手が加入してくれ、リーグ戦に向けて弾みがつきました。

しかし、その逆でショータが4月より仕事の関係で長野へ。とは言っても通えない距離ではないので、落ち着いたら週末は戻って来てくれると信じています!

さぁ、来週は開幕戦です!
必ず勝ちましょう!



怪我で戦線離脱しているジョセが顔を出してくれました!有難う!
2月18日(土)練習試合振り返り
image1.JPG

TDU ○3-2● FORTUNA TOKYO(東京都3部)
30分×3本[0-1/1-0/2-1]
得点者:ショータ×2、シゲ

■■■

昨シーズン、東京都3部2位につけた強豪FORTUNA TOKYOさんを小石川グランドにお迎えしての一戦。FORTUNA TOKYOさん、間を繋いでくれた若生さん有難うございました。

開始早々前からのプレスでメンバーの中にも「今日は行ける」と言う手応えが感じ始めた開始3分、てっちゃんのバックパスミスから失点を喫しますが(苦笑)、2本目にはショータがゴールを決めて同点。3本目にはコーナーキックから失点してビハインドを負うも、その後に得点を重ねて逆転に成功。嫌な時間帯もありましたが、終始声を掛けあって修正を行う事により、意味のある活動となりました。

今日は助っ人の方もいたので、試合前から「試合中に修正していく意識を高く持つように」と伝えていましたが、それを実践できていたと思います。また、2本目が終えた際のミーティングで「ディフェンスラインは詰まったらすぐにボールを前に蹴ってセーフティファーストで行こう」と言う指示に対しては、その忠実に実行して3本目はディフェンスラインからの判断ミスなどでピンチはありませんでした。とてもチームとしての成長を感じます。

とは言え、リスタートはまだまだ課題が残っています。攻撃時も守備時もリスタートで少し集中が抜けるきらいがあるので、それは気を付けて。強い相手になればなるほど、その辺りの差が出てきます。


最近は強豪を相手にしても本当に良い活動が出来ていますね。
この勢いのままに、公式戦開幕戦を迎えましょう!


(追伸)
サンシのフリーキック。次は枠へ(笑)


2月12日(日)振り返り***メンバー限定***